11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

trick777Master

ようこそ。秋人のてきとうブログです。

スポンサーサイト 

 --/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

                                             [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

ロスモワ感想※ネタバレあり・その2 

 2014/04/05 Sat

ロスモワの感想文をこの前→前回の日記よりも
もっとじっくり自己解釈書いてみる。

読み終わって、出来れば猿美クラスタと萌え語りしたかったのに、
気付いたら埋まってる人がめっちゃいる!?

え!?なんで!?ってすごく疑問で。

だって猿比古も美咲もマジで同じくらい好きな私にとっては
すっごい面白くてめっちゃいい小説に感じたんですよマジで。

確かに初見流し読みした時は私も凹んだよ。
でも、ずっと浮上しない猿美クラスタが多いのかわからなくて…

少し前向きにゆっくり読み直して欲しい…
そんな気持ちを込めてじっくり書いてみます。

今回は解釈ってかもう暴走感想文だから苦情は受け付けません。
あと見る人がみたら贔屓目すぎるかもだし、ポジティブすぎるかも。

それでも読んでみたいって人は、クッソ長くて脈絡のない文ですがどうぞー!
何度も言うけど、流し読みした初見は私も凹みました。

伏見くん八田ちゃんに執着してるっぽいのに
「いらない」って言った!しかも「どうでもいい」って言った!

もうマジ本編のお前は一体なんだったのかと。
「そうやって俺だけみてろ」の伏見はなんだったのかと。
ミサキチと言われるあのテンションはなんだったのかと。


でも凹む気持ちを抑えてゆっくりじっくり、一言一句しっかり読み直したら
あーこれって、ゆっくり読んでなかったから
衝撃的なシーンだけ頭に残っちゃっただけで、
私が読み解けてなかったんだなって思った。


ここは皆さん気付いただろうけど、
もう本当に初っ端からね、すごいお互いに惹かれてるんだよね。

まず、出会ったばかりなのにこれって結構すごいなーて思ったのが
伏見くんが八田ちゃんの家族の話に質問するとこ。

基本すべてのことに興味のない伏見少年がだよ?
学校以外でひとに付き合って行動してるのもすごいのに、質問するからね。
そこからもう八田ちゃんに興味深々なんだよね。

それに応えるように伏見が気になってプリント届けに行く八田ちゃん。
心配してるの優しい。天使か。

そんで専用アプリな。伏見少年が風邪の身体押してまで作ってる。
これマジすごいからな。

だって、2人会ってからそんなに経ってないよ?
これが伏見くんじゃなければ別にそんな不思議じゃないけど、
あの!冒頭!八田ちゃんこのこと!あんたって呼んでた!
伏見くんがですよ!?風邪なのにだよ!?

あと、さらっと部屋に入る事許してるけど、
これもすごい。
多分ね、伏見くん自分のテリトリーに入られるの嫌いなタイプだもん。

しかもさ、アプリ作るのは風邪治ってからにしろって言われてさ
素直に寝るじゃん?しかもアイスリクエストとかしてさ。
甘えるじゃん?甘えるじゃん?(大事なことなのでry

絶対にひとに甘え慣れてない伏見くんが何度も「やたやた」呼ぶの
マジ泣くほど可愛いしすごいことだよね。

日は浅くてもそれだけお互いを信頼してる証拠じゃん?
八田ちゃんの甘えさせ才能マジすごい。ママかお前は。


ここでパパが登場する訳だけど、全部読み終わってからわかるけど、
この人ただただヒドイだけじゃないんだなって思う。

いや、スゲー人なんだけど。
話飛ぶけどちょっとパパの話。

パパさー猿比古名前で呼ぶじゃん?
ママは呼ばないのにね。まぁ怒らせたいだけなのかもだけど。

生まれた息子見に来るじゃん?
キモイって感想言ったけど、興味本位だったかもだけど。

阿耶にお前みたいなちんちくりん猿比古は相手にしねーっていうじゃん?
買いかぶりしすぎかもだけど、それって猿比古の性格知ってないと言えない台詞よね。

で。思った。
この人すごい歪んだコミ症なだけで、別に猿比古のことは嫌いじゃないし、
むしろ結構好きだったのかなーって。

キューブの件で天才って書いてあるの見ての妄想だけど

パパさ、猿比古以上にすっごい頭良すぎて
周りのやつらがみんなつまんねーって興味なかったとするじゃん?

そんなとき息子が生まれてさ、自分に似ててさ、
期待したんじゃないかなーとか

ちょっかい出せば出すほど成長する息子見て、
俺と同じ匂いがするってワクワクしてたんじゃないかなって。

…歪みすぎてて伝わらなかったけどw
結局猿比古と同じで超不器用なんじゃないかこの人。
まぁ無邪気と無神経と~が1/4づつだからね仕方ないね。

てかこんなわかりづらい愛情注がれたんじゃ歪むよね。
そら仕方ないよ。まだマシだと思うよ伏見くん。
だってお前話始まった時まだ12歳だろ。


で、2人の話戻るけど、このあとの

「今のはいいよ百点だ」ね。

これ、友達を点数付けするなんて!って批判してる人もいたけど、
ずっと一人でいた伏見少年がいう百点ってすごい価値ある言葉よ!?

不器用だから!点数で言ってもいいじゃない!
周りみんなクズとか思ってた少年がだよ!?
他人に百点付けるってめっちゃ特別じゃん!?

私は誰がなんと言おうとこの台詞が一番好きだ。

この辺なー八田ちゃんが本当猿比古のこと好きで可愛いよー!
一緒に住もうとかさー伏見くんが家にいたくないのちゃんとわかっててマジ天使か。

それでそんな八田ちゃんにズキュンんして伏見少年が思わずプロポーズ(違
誘ったことないのにイケイケで俺のせいにすればいいとか言うし。

なにこれ可愛いクッソニヤニヤしたわwww
あ。サーセン暴走しちゃったw

ここから一緒に住んでさー端末作ってあげてさー
挙句「鍵をかけようと思う」ですよ。

あの!あんた呼びしてた伏見少年がですよ!?(うるさい

サプライズパーティーの時の焦っって「美咲」連呼するのもいい。
伏見少年八田ちゃんのこと好きだな!(赤面

まぁでもこのあとすぐに、人生で初の負けを体験するんだけど…
今まで挫折したことなかった伏見少年は相当ショックだったよね。
伏見くんからしたら、人生初の挫折を味わった最低の日なんだよね。。。

で、皮肉にも、この時尊さんに救われた美咲は、猿比古以外にもスゲー人見つけて
助けてもらって「俺のヒーロー」が出来た日だった訳だ。
あ。泣きながら抱きついてくる八田ちゃんがくそ可愛かったよね(急に


伏見くんには最低な日。八田ちゃんには最高の日。
そこからじわりじわりとズレが生じて行ったのかな…?


伏見は、もう二度とこんな屈辱受けないように、
美咲につまんない体験させないように、って力に執着していったのかなーとか。

他の誰でもなく「美咲」が「力が欲しい」って言ったから、
強くあろうって思ったのかなぁ…

で、強く、強くって思ったのに仲間と「今」をただ過ごすことが
楽しそうな八田ちゃん見てモヤモヤしたんだよね。

そらモヤモヤするよ。お前が力欲しいって言ったのに。
なんでもっと強い力求めないんだよ。何馴れ合ってんだよって。

でも、八田ちゃんも立ち止まってぬるま湯に使ってたわけじゃないんだよね。

伏見に背中預けて、ヒーローに恩返して、
その先に最高にワクワクした未来を見てたんじゃないかな。
もちろん、となりに伏見がいるからワクワクしてたんだろうね。

結局のところ、八田ちゃんはなんだかんだ言って、
普通の家に育ったから周りに他の人がいるのに慣れてたし

逆に伏見くんはあんな家だったからひとりでいるのに慣れてて
それでも一緒にいても良いって思った相手が八田ちゃんだった訳で。

根本的に感覚的な違いがあったのは仕方ない。。
価値観の違いはどうやったって変えられないもん。

みんなといることに違和感を感じて辛くて
自分は美咲だけで良いのにって悩みながらも、
それでも唯一の存在だから我慢して隣にいて。。。

そらーな。疲れてしまっても仕方ない。

しかも、吠舞羅に入った理由だった強さ求めなくなったように見えてさ。
ここには居たくない。居づらい。吠舞羅出たい。

…なんで唯一の存在のお前がわかってくれないの?
ってなっても仕方ないよ。

だって強くなりたいっていったの美咲だし。
だから分かってくれないし、昔みたいに強さ求めてキラキラしてないし
「そんな美咲はいらない」ってなんたんだろうね。

言っときますけど私美咲を否定してるわじゃない。
さっきも書いたけど美咲は美咲なりに、強くなる未来を見てたと思うんだ。

だけどねー、もうねー2人の育ってきた環境が違ったのと、
ふたりがまだ子供だったせいでな、お互いわかってあげられなかったんだね。

草薙さんも十束さんもかなーり気を使ってくれたのにねぇ…
草薙さんが後継者にって言ったのも、十束さんのピーナッツの話も

人の暖かさに慣れてない伏見に

「ここにいて大丈夫。みんな君のこといらないって思ってないよ」

ってメッセージ送ってたんでしょ?
でもね、それを分かるには伏見は本当子供過ぎたし、
臆病だから素直に受け止められなかったのもあるんじゃないかな。

あとねー才能のせいで周りの大人に振り回されちゃったよね…
王様たちの、はないちもんめはチョットどうなのよって思ったw

宗像さんはドーラよろしく20分で支度しろって言うし、
緑もわざわざ会いに来たし、アカウント残しとくって言ったじゃん?
尊さんまで出てきたよね。あの子すごいキーマンなんじゃね?

話飛ぶけど映画予告?の「俺はどこにつくかわかりませんよ」って言葉も気になるよね!
伏見くんが2色使えるのって特別なんじゃないのかなーって。

伏見くんがただただ力を欲してるなら、また別の王につくって事も考えられるよね。
だって力つけたら、分かってくれなかった美咲に、伏見の選択は間違ってなかったって思ってもらえるかもしれないし。

で、とりあえず力と期待を求めてセプ4に入ったけど

本当、阿耶にも相当振り回されたよね。
パパの幻覚見せられてなかったら、また違ったかもしれない。。。
一度でも美咲にその事話せたら違ってたのかもしれない。。。

色々な要因が混ざり合って、ふたりは別々になっちゃったんだよ。

だからさ、猿比古が美咲はいらないんだ、ひとりで戦えるんだって思っても
背中気にしちゃうし、美咲にどうだスゲェだろ!すごいって言えよって思っちゃうし

あなぐらでは無意識に助けちゃうし、でも八田ちゃんに背中任されちゃってさ、
ちげーんだよお前がいなくても戦えるくらい強くなった俺を見てすゲーって言えよってイライラしちゃう

そもそも「そうやってお前は俺をみてろよ」ってwおまww

伏見くん執着してなかたー!俺見ろじゃなかたー!っていう人見たけど
めっちゃ執着してるし、恋とか愛とかより彼の執着は根深いよ。

人生で初めて、自分から誘った相手で
人生で初めて奪われたくないもので
八田ちゃんがいたから人に優しくすること知ったんだよ。

八田ちゃんの弟に申し訳ない気持ちになるのとか
阿耶にこっちの世界くるなって言ったのとか
八田ちゃんに会わなかったらそんな風に言える人になってなかったでしょ。

そんな色んなモノを教えてくれた相手だもん。
単に好きとか愛とかじゃないよね。

だから、そんな美咲が、また自分と同じように強さ求めてくれるなら
自分のこと嫌いだろうが、わかってくれないだろうがそれでいいみたいな。

強くなろうとしてるとお前がいればいい。みたいな
ただ単に盲目的に好きー!とかよりタチ悪いわ。
他人にそこまで期待するってかなりの狂気だよ。

八田ちゃんは八田ちゃんで諦めないし。
どんな風に言われようが肩刺されようが諦めないとか
八田ちゃんもすごい執着してるよ。

ふたりとも執着すごくて諦め悪いん。

それ見て、あーこれは、ふたりはいつか大人になって
ゆっくり喋ってお互いをちゃんと理解して
きっとまた一緒に笑えるって確信したんだ。

時間かかるかもだけどきっと和解するよ。
前の日記にも書いたけど、すぐには無理かもだけど。

だって本当ふたりまだ19だから!
ガキだもんw子供だもんww

もうね、アラサーBBAだからわかるけど、19歳子供だからね。
いいのよ。ゆっくり大人になれば。
大人になってお互いをわかってあげられる時が来るから。

てか十束菩薩がいつかお互いの立場でいつか話せればいいって言ってたし。
これ十束菩薩の予言だろ。その日来るだろ。

そう思わせる書き方をしてくれたユカコ先生に本当にありがとう。
マジニクいことしてくれるぜ。

てかな。おっそろしいことにこんなに萌え要素詰まってるのにKってBL作品じゃないのよ?
なのにこんなにおいしい要素しかないとかマジなんつージャンルだよw

本当みんながどうして凹むのかわからない。
十分すぎるぐらいオイシイ話じゃん。

とりあえず最初凹んだ私にグーパンしたい。
マジどうでもいいどころかクソ執着してたw
ゆっくり読んだらただの壮大な痴話喧嘩の話だったw

あとなんか八田ちゃんはずっと天使だし。
伏見くんもイケイケでギャンかわだし。
あ。伏見くんの10センチ背ぇ伸びてんだよかわいいよねw

と言うわけで。やっぱり最高に面白いし
最高に萌えるし、めっちゃ読んで良かったなーって。
ごーらさん達が言ってたように、なぜ伏見が吠舞羅抜けたのかもよくわかった。

映画もすっごい楽しみだし、映画で絡まなくても
ふたりは絶対また一緒に笑う日がくるよ。
ロスモワ読んでもっと猿美が好きになった。

ロスモワ読んで凹んだ方がもしいたら、
このぐちゃぐちゃな感想文じゃ、なにも伝わらなくて
捉え方は変わらなかったかもしれないけど

出来ればもう一度ゆっくりロスモワを読んでみて欲しいです。
長々と読んで下さってありがとうございました。

とりあえず、猿美マジ結婚しろ!(笑)

                                             [edit]

未分類  /  TB: 0  /  CM: 2

この記事に対するコメント

感想読ませて頂きました。
あなたの言う通りだとわたしも思います。
浮上しない猿美クラスタさんが多いことにわたしも疑問を抱いていました。
じっくりと読み込めばこんなに猿美クラスタにとっておもしろくて深い話はないのにと。
確かに作中辛いシーンはありますが猿比古と美咲、それに周りの登場人物によるひとつひとつの言葉や行動にはラストに向けて希望が感じられる物語になっていましたよね。
わたしも最後にとても希望があるなと、二人はきっと大丈夫だと核心的な安心感すら感じました。
猿比古と美咲の絆はきっと壊れたりしないとロスモワを読んだことで強く思いました。
素敵な感想でした。
それでは突然の書き込み失礼致しました。

いく #- | URL
04/05 11:02 | edit

Re: タイトルなし

コメントありがとうございました!

そうなんですよね…本当に、何故みんな悲観的になってるか不思議でならなくて…
流し読みしてるのかな?とか
私がポジティブ過ぎるのか!?って疑問に思ってたのですが
いくさんの様な方がいらっしゃて本当に安心しました。

猿美以外のキャラが好きなKクラスタの方に申し訳ないくらいに本当にオイシすぎる内容ですよね!
辛いことも、楽しいことも盛りだくさんで、多少駆け足感はありましたが、読みごたえのある素晴らしい作品でしたねー!

共感してくださって本当に本当に嬉しくて涙が出そうです。
再度になりますが、コメント本当にありがとうございました。感想書いてよかったです!

秋人 #- | URL
04/05 21:47 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://trick777master.blog89.fc2.com/tb.php/95-3bf187d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Proufail

最近の日記

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。